料理(夕食・朝食)


和洋融合型の創作料理となります。中華もエスニックも取り入れ、「いろいろなものを堪能できた!」と思ってもらえるようなメニュー構成にしています。使う調味料のほとんどが伝統発酵食「米こうじ」から作られているものであり、しかもそれは私たちのオリジナルです。本物の発酵食で様々な料理を創作します。食材も実に様々です。季節にもよりますが、山菜や薬草・野草、イワナなどの白山の恵みです。白山麓で育まれた発酵食文化をいろいろなカタチで表現します。

白山中宮温泉でつくる手づくり豆腐、2日間かけてつくったマスカルポーネチーズケーキ、輪島港産旬魚のカルパッチョ 糀のソース&ドレッシング、のどぐろ料理、山の滋養スープ、ふき味噌和え、加賀伝統野菜料理、岩魚の塩焼き、山菜ごはん(山ウド・ワラビ)


輪島港産白身魚をカルパッチョとして提供しています。合わせるのは「白山麓の糀からつくったソース&ドレッシング」です。全国各地の有名百貨店・ハイクオリティースーパーでも取り扱って頂いているもので、日本海の幸と合わせたその味は当ホテルだけの美味しさです。

大人気となった「ローストビーフ」も夕食を彩ります。「白山麓の塩糀」で漬け込んだローストビーフは、活きた麹菌の力によってグッと旨味を増して、美味しさに変わります。ここに来られた人のみにしか提供していない特製発酵甘ダレでお楽しみ下さい。


独特の風味と食感を楽しめる山ウドやワラビのおこわです。山菜のほのかな苦みと、出汁の効いたもち米がマッチします。


「飲める胃腸の霊泉」として知られる白山中宮温泉水を特別に使用し、ここだけでしか食べられない豆腐です。白山麓の艶麗大豆を使用。宿泊される1組だけのために大豆から100%手づくりしています。にがりも能登半島のもので、石川県が誇る「山と海の出合い物」です。

朝食も、夕食と同じコンセプトの料理です。「少量・多彩」にして、様々な角度から「白山麓の発酵食」をお楽しみに頂ければと思います。夜とはまた趣きの違う時間が流れます。

夕食時のドリンクメニュー

<ビール>
◆瓶ビール
アサヒスーパードライ
キリンラガー百万石ビール(地ビール)

◆ノンアルコールビール

<日本酒>
◆冷酒
萬歳楽 小堀酒造(白山市)

◆常温・熱燗
手取川  本醸造 吉田酒造(白山市)
常きげん 本醸造 鹿野酒造(加賀市)
天狗舞  大吟醸 車多酒造(白山市)
手取川  大吟醸 吉田酒造(白山市)

<ワイン>
◆飲みきりサイズ
赤・白
セリエ・デ・ドーファン(フランス)

◆フルボトル

シャトー・マティオ・ボルドー・ルージュ(フランス)


ブルゴーニュ・シャルドネ2017・ルイ シャド(フランス)
シャブリ2017・ルイ シャド(フランス)

◆スパークリングワイン(フルボトルのみ)
カヴァ パタ ネグラ ブリュット(スペイン)
チンザノ ピノ シャルドネ(イタリア)

<ソフトドリンク>
コーラ
ジンジャエール
カルピスソーダ
りんごジュース
オレンジジュース
ウーロン茶
自家製酵素シロップ(梅)

朝食も、夕食と同じコンセプトで料理を構成しています。発酵食そのものから作る私たちの強みを存分に活かせるよう、「発酵食✕胃腸に良いもの」を選んで創作料理としています。
夜とは違う雰囲気になる庭とその先にある山の稜線見ながらゆっくりと召し上がって下さい。